レザージャケットに合うパンツについてご紹介しています

パンツの合わせ方!?レザージャケットに合うパンツはどれ?

ボトムス選びはIラインシルエットを意識しよう

レザージャケットに合わせるボトムスを選ぶときは、上半身も下半身も細身にまとめるIラインシルエットを意識するのがポイントです。ゆったりめのカーゴパンツやワイドパンツなどと合わせてもハットやストールや靴のチョイスによってはオシャレにまとめることも可能かもしれませんが、少し上級者向けだと言えるでしょう。まずは、細身のパンツを合わせることを意識してみるといいと思います。

出典:otokomaeken.com

スキニーパンツやジーンズ、細身のスラックスなどはIラインを作りやすく、シングル・ダブルのライダースジャケットや、テーラードジャケットなどに合わせてもスッキリとまとめることができます。あとは、革との相性が悪そうで意外にいけるのが黒のジョガーパンツ。レザーシューズでまとめればオシャレでフォーマルな印象に仕上げることもできます。

それではレザージャケットと相性の良いパンツを3種類、コーディネートのしかたも合わせてご紹介してみたいと思います。

レザージャケット×スキニーパンツ

出典:otokomaeken.com

ボトムスを細くすることを意識するならスキニーパンツです。黒のスキニーパンツはとにかく使い勝手がよく、レザージャケットでいうとライダースでもテーラードでもスカジャンやG-1のような少しふっくらしたシルエットのジャケットでも気軽に合わせることができます。また、特に黒のスキニーパンツだとジャケットのインナーがセーターでもシャツでもパーカーでも何でも合わせられます。普段、スキニーパンツには丈が長めのトレーナーやTシャツを合わせてしまいがちですが、上にレザージャケットをはおるならインナーが長くなりすぎないよう注意しましょう。あくまで全体的にスッキリまとめるのがポイントです。

レザージャケット×ブルージーンズ

出典:otokomaeken.com

黒のダブルのライダースジャケットに白いTシャツにブルージーンズというと、「ロック」や「バイク」のイメージが浮かびますね。まさに男らしさの象徴という感じがしますが、インナーやジャケットの種類や色、素材によってシフトチェンジしていくことも可能です。例えばインナーの白Tシャツの上にグレーのパーカーを重ねて、その上からライダースをはおるだけでグッと柔らかいイメージになりますし、また同じライダースでも茶系のシングルになるとタウン着感がアップします。シャツやセーターにブルージーンズ、そしてレザーシューズというスタイルでまとめれば少し品がいい感じになりますね。同じスタイルでダークブラウンやキャメルのテーラードジャケットに替えてもそのままいけます。

レザージャケット×スラックス

出典:otokomaeken.com

レザージャケットにスラックスというのは一見ベクトルが違う2者の組み合わせのようでいて実はとても相性がよく、テーラードジャケットだけでなくライダースにも組み合わせ可能です。ポイントは丈とシルエットですが、細身で長すぎないアンクル丈のものを選ぶといいと思います。細身であればIラインを保つことが可能で、またアンクル丈にスリッポンやローカットのレザーシューズを合わせることで、レザーにスラックスという堅めの印象がうまくやわらいでまとまりやすくなります。スラックスの色はグレーが合わせやすいですが、茶系のチェック柄だとさらにオシャレにコーディネートできますね。

おすすめのレザージャケットブランドBEST3
総合評価第1位
ニチワレリューム ソフィア整体アカデミー

最高級ランクの革を一流の工場で加工し、平均市場価格の半額以下で提供。圧倒的な高品質をお手頃価格で。

総合評価第2位
皮の但馬屋 ウィルワン・アカデミー

長い歴史を持つ皮革の老舗。低価格の皮商品から高級ブランドの正規代理店も務めるなど幅広い品揃えが特徴。

総合評価第3位
レザーハウス YMCメディカルトレーナーズスクール

高品質のレザージャケットから、革鞄、革財布まで、使うほど味が出る豊富な革製品が千アイテム以上。

ページのトップへ